就職活動って大変!!

就職活動と一言で言っても、様々な行動、段階があります。

新卒採用であればなおさらです。

ではまず、最初にするべきことはなんでしょうか。

それは「自分探し」です。

これは就職活動において要になるものです。

自分はどんな人間なのか、どんな仕事に向いていて、どんな仕事につきたいのか、どんな長所があって、どんな欠点があるのか。

これをいきなり言われて答えられる人はなかなかいないでしょう。

ましてや新卒採用となれば、ますますまだまだ未熟です。

自分で自分を見つめ直し、しっかりと向き合うことが大切です。

そして自分のアピールポイントをしっかり見つけ、企業へアピールできるようにしておくのです。

企業のエントリーシート、面接でも必ずアピールポイントは聞かれます。

自分を最高の商品のようにオススメできるようにしましょう。

その後、「企業の情報集め」をします。

企業の情報をしっかり集め、なにを求めている企業なのか、どんな人材、どんな学生を求めているのか、企業理念は?社風は?等、調べておくべきことは山ほどあります。

しかし、情報を集めすぎてその企業の人のようになってはいけません。

企業が求めているのはあくまで「新卒採用」であって、社会人ではありません。

新しい新雪のようなフレッシュな、無垢な、まっすぐな、そんな学生を企業は求めています。

自分たち社会人では気づけない過ちや間違いを新卒ならではの着眼点で見つけてほしいと感じている企業も多いようです。

企業が新卒採用時に重視する点の、第1位が「コミュニケーション能力」。

これは就職の際だけではなく、様々なことに共通するのですが、人間が生きていく上で最も重要な能力であると言えるでしょう。

企業も人間と人間の関わりですから、そんなコミュニケーション能力を重要視している傾向があるようです。

2位は「主体性」3位は「協調性」4位が「チャレンジ精神」5位が「誠実性」となっています。

ある程度企業の情報を集めたら、次はいよいよエントリーシートです。

これが第一の難関です。

企業はここで約6割の人間を落とすと言われています。

ここを通れば、少し道が開けます。

自分を精一杯アピールし、高校、大学でやってきたことなどで誇れることをしっかり書いておきましょう。

エントリーシートに貼るための証明写真は、きちんとした写真屋さんで撮ることをオススメします。

ここを見ている企業も多いですからね。

髪型、顔色などの細かい修正も写真屋さんであれば、無料でしてもらえるので便利です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*